Bad HersfeldのCarmenキャスト

2010年のBad Hersfelder Festspieleで初演される”Carmen – Ein deutsches Musical”。主役のCarmenは、Anna Montanaroが演じることが既に発表されていましたが、新たにChristian Alexander Müller (Jo)、Maaike Schuurmans (Katie)、Kristin Hölck (Marie)が出演することが発表されました。

Anna Montanaroは、2009年にFreilichtspiele TecklenburgでEvitaに出演しています。またBad Hersfeldでも、2002年から2004年にかけて3年連続で上演された”Jesus Christ Superstar”に出演し、2002年にHersfeld Preisを受賞しています。

“Carmen – Ein deutsches Musical”は、小説やオペラで有名なカルメンをモチーフに、1948年と1955年の西独を舞台にした、オリジナルミュージカルです。Carmen、Jo、Marieの三角関係が物語の中心となります。脚本と歌詞はJudith Kuckart、音楽はWolfgang Schmidtkeが担当します。

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




twelve − ten =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください