2010年夏のTecklenburgはWest Side Story

夏の欧州では、野外演劇祭が盛んに行われています。なかでもドイツ北西部の小都市TecklenburgのFreilichtspiele Tecklenburgは、ミュージカルファンなら要チェックの舞台です。2008年に上演したMOZART!では、ドイツのミュージカル雑誌Da Capoが主催するDa Capo-Award 2008を受賞しています。

Tecklenburgでは毎年ミュージカル2作品と子供向けの舞台を1作品上演しています。このほど2010年夏のプログラムの一つに、West Side Storyが決まりました。初日は2010年7月23日、チケットの発売開始は2009年12月1日、全19公演。もう一つのプログラムは近々発表される予定です。こちらは2010年6月19日が初日となります。その他に、5月24日18時からPfingstgala(聖霊降臨祭ガラコンサート)が催されます。

それにしてもWest Side Storyとは意外でした。Tecklenburgと並んで有名なBad Hersfeldの今年の演目を翌年に持ってくるとは、単なる偶然の一致でしょうか?

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




12 − 10 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください