Thomas Borchert Tanz der Vampire千秋楽

2010年11月4日、Wien(ウィーン)・Ronacherの”Tanz der Vampire”でGraf von Krolockを演じていたThomas Borchertが、惜しまれつつ千秋楽を迎えました。Musicalclubサイトに千秋楽の写真とレポートが掲載されています。

Magda役のAnna Thorén及びアンサンブルのMaike Schmidt、Christine van Leyen、Esther Mink、Daniela Harbauer、Nina Weiss、Ivo Giacomozzi及びKai Hüsgenも時を同じくしてRonacherに別れを告げました。

Vereinigte Bühnen Wien(VBW、ウィーン劇場協会)のミュージカル部門監督Kathrin Zechner女史からは、「近いうちにまた会いましょう」を意味するドイツ語の挨拶”Bis bald”とかけて”Biss bald”(”Biss”は噛むの意)と書かれたTシャツがプレゼントされたそうです。

2010年11月6日からは、Drew SarichがGraf von Krolockとして登場します。

Thomas Borchertの今後の出演予定は、2010年11月20日、12月11日、30日にスイス・St. Gallen(ザンクト・ガレン)で”Der Graf von Monte Christo”、2010年11月30日にドイツ・Berlin(ベルリン)、12月28日にSt. Gallenで”Novecento”、コンサート”Borchert Besinnlich”を12月3日にWien(残席僅少)、12月4日にドイツ・Oberhausen(オーバーハウゼン、完売)を開催することになっています。また2011年5月14日にはOberhausenでコンサート”If I Sing”が予定されています。最新情報はThomas Borchert Infoserviceにてご確認下さい。

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




five × two =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください