TecklenburgにてArtusとSaturday Night Fever上演決定(2016年夏)

ドイツ・Tecklenburg(テクレンブルク)の野外演劇祭Freilichtspiele Tecklenburgにおいて、2016年夏に”Artus – Excalibur”及び”Saturday Night Fever”が上演されることがFreilichtspiele Tecklenburgの公式Facebookで発表されました。例年はシーズンの終盤か終了後に翌年の演目が発表されるのですが、今年は異例の早さでの告知となりました。公演日程は前売り開始の2015年11月18日直前に発表されると思われます。Frank Wildhornがスイス・St. Gallen(ザンクト・ガレン)のTheater St. Gallenの委嘱で書き下ろした”Artus – Excalibur”が、2015年夏の”Zorro”に続き、Tecklenburgにてドイツ初演を迎えることになりました。

気になるキャストですが、2015年の”Cats”のMaya Hakvoortのように、前売り開始前に大物俳優の出演が発表されることもありますが、大抵は前売りが始まってから徐々に明かされる感じです。以前同じ作品に出ていた出演者が出る傾向が強いので、”Artus”のタイトルロールはSt. Gallenと同じくPatrick Stankeが演じる確率が高いと思われます。”MOZART!”への出演が決まっているMark Seibertも、2016年夏であればLancelot役で出演する可能性があるかもしれません。Merlin役のThomas Borchertは夏の野外ミュージカルにはあまり出ていないのと、ドイツ・Berlin(ベルリン)での再演が発表された”Tanz der Vampire”に出るかもしれないので、キャストは変わりそうな気がします。夏は大抵何処かでミュージカルに出演しているSabrina Weckerlinが、再びMorganaを演じる可能性も捨てられません。またSt. GallenでGuinevere役を演じたAnnemieke van DamかLisa Antoniのどちらかが出演する可能性も大いにありそうです。

豪華な出演者が期待出来そうな”Artus – Excalibur”ですが、”Saturday Night Fever”と共にMayaさん向きの役はなさそうです。2016年夏に3年ぶりの来日を果たしてくれれば嬉しいのですが、どうでしょうか?

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




13 + 1 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください