Liebe Stirbt Nieの怪人役にオペラ歌手Gardar Thor Cortes

2015年10月15日(プレビュー:10月8日~10日)よりドイツ・Hamburg(ハンブルク)のStage Operettenhausで上演される”Liebe Stirbt Nie“(Love Never Dies)の怪人役に、アイスランド出身のオペラ歌手Gardar Thor Cortesが決定しました。Andrew Lloyd Webberが自ら指名した新ファントム、早速公式動画が公開されています。

Newsweek誌が「Brad Pittの外見とPavarottiの声を併せ持つアイスランドのトップミュージシャン」と評したGardar Thor Cortesはクラシックを中心に世界的に活躍しつつ、Curly(Oklahoma)、Tony(West Side Story)、Raoul(The Phantom of the Opera)とミュージカルの経験もあるとのこと。ファントム25周年の記念コンサート”The Phantom of the Opera at the Royal Albert Hall”にもPassarino役で出演していました。

ロンドン・オリジナルキャストのRamin Karimlooが歌う”‘Til I Hear You Sing”の動画もご覧下さい。Raminは2015年10月から12月にかけて東京・大阪でワールドプレミア ミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』に出演します。

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




seven + 17 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください