Stephen Sondheimの”Passion”、ドイツ語圏初演

Stephen Sondheim作詞・作曲、James Lapine脚本で1994年のトニー賞4部門(ミュージカル作品賞、脚本賞、作曲賞、主演女優賞)を受賞したミュージカル”Passion”が、ドイツ・Dresden(ドレスデン)のStaatsoperette Dresdenで、2011年1月28日にドイツ語圏初演を迎えることになりました。

映画”Passione d’Amore”(原作はイタリア人作家Iginio Ugo Tarchettiの小説”Fosca”)を基にしたこの作品では、19世紀のイタリアを舞台に若い将校Giorgio(Marcus Günzel)と人妻Clara(Maike Switzer)、そして死に至る病を得た若い女性Fosca(Vasiliki Roussi)との関係が描かれています。

公演日程は以下の通り。

2011年1月28日(金)19:30
2011年1月29日(土)19:30
2011年1月30日(日)15:00
2011年2月11日(金)19:30
2011年2月12日(土)19:30
2011年2月13日(日)15:00
2011年3月3日(木)19:30
2011年3月4日(金)19:30
2011年5月19日(木)19:30
2011年5月20日(金)19:30
2011年6月23日(木)19:30
2011年6月24日(金)19:30

キャスト
Fosca: Vasiliki Roussi
Clara: Maike Switzer
Giorgio: Marcus Günzel
Oberst Ricci: Gerd Wiemer
Feldwebel Lombardi (Koch): Dietrich Seydlitz
Leutnant Barri: Elmar Andree
Major Rizzolli: Herbert G. Adami
Gefreiter Augenti: Martin Gebhardt
Ludovic: Christoph Simon
Foscas Mutter: Tanja Höft / Annegret Reißmann
Geliebte: Inka Lange
Doktor Tambourri: Hans-Jürgen Wiese

Staatsoperette Dresden
Pirnaer Landstraße 131
01257 Dresden, Germany
Tel: +49 351 207990
Fax: +49 351 2079922
http://www.staatsoperette-dresden.de


大きな地図で見る

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




twenty − 4 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください