2011年秋 Oberhausen公演情報:WickedからDirty Dancingへ

Stage Entertainmentによると、2011年秋からドイツ・Oberhausen(オーバーハウゼン)のMetronom Theaterで”Dirty Dancing – Das Original live on Stage”の上演が開始されるそうです。チケット前売りは既に開始されています。”Dirty Dancing”は2006年3月にドイツ・Hamburg(ハンブルク)で欧州初演され、これまでに250万人以上を動員しています。

現在Oberhausenで上演中の”Wicked – die Hexen von Oz”は、2011年8月をもって終了します。

Booking.com

2 Comments

  1. Spaさま こんばんは。もうそろそろ師走・・と気づいてあせっているこの頃ですがお元気でお過ごしでしょうか?

    "Wicked"・・来年夏で終わってしまうのですね。なんとなく終わらないイメージがあったので残念です。(OBRのパウル君もいなくなってしまったし)
    CDで拝聴しただけですが、一度観ておきたかったので来年こそは行きたいなぁ。以前、DBで知り合ったハンブルクのおじさまが”Tarzan”を絶賛していたのでこちらも是非みたいところです。教えてくださってありがとうございます

  2. りでさん、お久しぶりです。今年は国内外を駆け回る(?)日々が続いたので、あっという間にクリスマスツリーの季節になったという感があります。

    "Wicked"、私もずっとやっているような気がしていました。Oberhausenは旅程に組み込みにくく、結局見ないまま終わってしまいそうです。"Tarzan"はドイツの友人達が絶賛していたので観に行きましたが、私としてはミュージカルというよりディズニーランドのアトラクションを見ている感じで、ストーリーもちょっと突っ込みたくなるような内容でした(苦笑)。でも娯楽作品としては大変凝っていて、俳優のアクションも凄いので、見て損はないですよ。客席上空を使った演出があるので、あまり前方席よりも8~12列目辺りがお薦めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.




sixteen + ten =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください