Elisabethツアー公演にAnnemieke van Damが再登場

2011年から2012年にかけてドイツ及びスイスで行われる”Elisabeth”のツアー公演で、Annemieke van Damがタイトルロールを演じることをmusicalszene.deが伝えています。

Annemieke van Damは2008年から2010年にかけて行われたツアー公演でも、Pia Douwesの後を継いでElisabeth役を演じました。他のキャストについては、現在Berlin(ベルリン)でオーディションが行われているそうです。

興行元のSemmel Concertsのニュースレター及びDramaMusicalsによると、Chemnitz、Dresden、Leipzig及びErfurtが新たな公演地として加わりました。追加都市での公演は2012年4月以降、前売り開始は2011年4月15日。既に発表されているEssen(エッセン)、Köln(ケルン)、Frankfurt(フランクフルト)、Bremen(ブレーメン)、Düsseldorf(デュッセルドルフ)、Basel(バーゼル)及びMünchen(ミュンヘン)の一部公演のチケットについては、Semmel Concertsのサイト及びツアー公演公式サイトから購入先へのリンクが張られています。

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




11 + four =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください