Wien版Sister Actのキャスト発表

“Tanz der Vampire”終了後、Wien(ウィーン)・Ronacher劇場で2011年9月15日から上演される”Sister Act”(天使にラブソングを)の記者会見が、2011年4月29日に行われました。会見の席には、1992年のハリウッド映画版に主演し、ミュージカル版の制作にも関わっているWhoopi Goldberg(ウーピー・ゴールドバーグ)も駆けつけました。Vereinigte Bühnen Wien(VBW、ウィーン劇場協会)のサイトに写真とキャスト等の情報がアップされています。

キャスト
Deloris van Cartier: Ana Milva Gomes
Mutter Oberin: Brigitte Neumeister
Curtis Shank: Drew Sarich
Eddie Fritzinger: Thada Suanduanchai
Mary Robert: Barbara Obermeier
Mary Lazarus: Kathy Tanner
Mary Patrick: Sonja Atlas
Bones: Martin Berger
Erkan: Arcangelo Vigneri
TJ: Bernhard Viktorin

Deloris van Cartier役のAna Milva Gomesは、”AIDA”や”The Lion King”、”Tarzan”に出演していました。Mutter Oberin役のBrigitte Neumeisterは、Theater in der JosefstadtやVolkstheater等の舞台や、映画、テレビ等で活躍しているウィーンっ子にはお馴染みの役者さんで、ミュージカルは初出演。”Tanz der Vampire”に出演中のDrew Sarichが、Curtis Shank役で引き続きRonacherに登場します。警察官Eddie Fritzingerを演じるThada Suanduanchaiは、タイ系ドイツ人だそうで、Hamburg(ハンブルク)版”Sister Act”にも出演しています。Mary RobertのBarbara Obermeierも、”Tanz der Vampire”に出演中。その傍らSt. Gallen(ザンクト・ガレン)の”Der Graf von Monte Christo”(モンテ・クリスト伯)でValentine von Villefortを演じていました。

YouTubeのSister Act公式チャンネルに、記者会見で披露された歌の一部とメインキャストが一人一人カメラ目線で挨拶し、「皆見に来てね!」とメッセージを送る映像が掲載されています。

“Sister Act”は2011年4月20日からBroadway(ブロードウェイ)でも上演されています。

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




two × 2 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください