Elisabeth国際プロモーション映像

2014年12月から2015年8月にかけて中国・ドイツ・オーストリアでツアー公演が予定されている”Elisabeth”の国際プロモーション映像が発表されました。撮影時期は2014年1月中旬で、Wien(ウィーン)の20周年記念公演版キャストのAnnemieke van Dam(Elisabeth)、Mark Seibert(Der Tod)、Kurosch Abbasi(Luigi Lucheni)、Franziskus Hartenstein(Kaiser Franz Joseph)、Lukas Perman(Kronprinz Rudolf)らが出演しています。

冒頭の裁判官とLucheniのやりとりは英語で行われていますが、他の場面はドイツ語です。AnnemiekeにMark、Lukasと来日公演でもお馴染みのキャストがオリジナルの舞台装置で演じるハイライトシーンが、最新技術で撮影された美しい映像となって蘇っています。このクオリティーで全編DVD化して欲しいものです!

Booking.com

5 Comments

  1. CDを繰り返し繰り返し聴いてドイツ語版に慣れているので、Lucheniの英語は不思議な印象でした。
    >このクオリティーで全編DVD化して欲しいものです!
    これを切に願っているけど、なかなか映像化されないみたいですね・・・
    ウィーン劇場協会にリスエストすれば良いのかしら(映画「ショーシャンクの空に」みたいに手紙を沢山出すとか!?)?
    予約限定生産でも良いので、映像化して欲しいです!!!!!

    • Naokoさん、私もLucheniと裁判官の英語は不思議に思えてなりませんでした。そういえば来日公演では"Kitsch!"を日本語で歌っていましたが、上海では中国語になっているかもしれませんね。

      Kunze & Levay御大は映像化に消極的なので、MayaさんやMateのバージョンでDVDが出たのは奇跡のようなものでした。20周年記念版も劇場の記録用映像は当然あると思われますが、一般に販売することはないでしょうね。個人的には"MOZART!"や"Rebecca"のDVDが喉から手が出るほど欲しいです!

  2. spaさん、お久しぶりです。
    入院している間にたくさんの情報がアップされていて、
    追いつくのに大変でした(笑)
    クリーンルームでは、ノートパソコンを持ち込んで(ネットにはつながってませんが)MateとMayaさんのエリザベートを観てました。
    あとはRudolfしかなくて、もっとWien MusicalのDVDを
    出して欲しいですね。
    特にこの新しい技術を駆使した映像は本当に美しくて、
    ぜひともDVDに残して売り出して欲しいものです。
    DVDが出たからといって生を観に行かないなんてことは
    絶対にないでしょうし、逆に生を観に行きたくなると思います。
    そう思われませんか?
    クンツェ&リーヴァイのミュージカルを揃えて売り出したりしてくれたら、
    多少高くても絶対に買いますね。

    おそらくもう一度入院することになりそうですが、
    今度は短期で済むと思います。
    WienでMozart!が観たいなと思うけれど、まだ海外観劇計画は
    立てられないので、spaさんのブログを楽しみにしています。

    • Märzさん、お帰りなさいませ! どうされているか、ずっと気になっていました。最近友人が大病を患い、入退院を繰り返すことになると聞いたときにも、Märzさんのことがすぐに頭に浮かびました。まだしばらく治療は続きそうですが、お元気そうな様子をうかがうことが出来、こんなに嬉しいことはありません! 観劇旅行の再開を目標に、どうぞ健康の回復に務めて下さいませ。

      Kunze & Levay作品や"Tanz der Vampire"、"Romeo und Julia"等の人気作品の映像、VBWには資料用に絶対残っているはず。VBWが更に儲け主義に走って(笑)、過去のプレミアム映像のボックス化を検討してくれれば、喜んで散財させて頂きます。今のところはStage Entertainmentと同様に、主にチケット価格の上昇にのみ注力しているのが残念です。仰るとおり、舞台を見に行くのとDVD鑑賞は別の話です。私ならDVDの有無にかかわらず、生の迫力を味わいに通います! それでもどうしても見に行けないけれど関心がある人達のために、更に素晴らしい舞台を後世に伝えるためにも、せめてハイライト映像だけでもいつでもホームページで観られるようにして欲しいです。

      私の方もまだまだ書き切れていないネタがあるので、Märzさんにご覧頂けるよう、頑張ってアップしたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  3. spaさん、早速のお返事、ありがとうございました。
    ブログでお世話になっているだけなのに、気にかけていただいて
    とても嬉しいです。

    VRWが「儲け主義に走って」くれることを願いたくなりますね。
    Kunze&Levayミュージカル全集なんて、夢のようなDVDボックスが
    あったら、本当に嬉しいのですが。
    Elisabethのプロモーション映像、本当に美しくて何度も観てしまいました。
    上からの映像など、生では観ることができない角度からの映像もあるので、生は生、DVDはDVDで別の楽しみ方ができますね。

    今後もspaさんからの情報を楽しみに、実際にまた遠征に行けるように
    頑張ります!
    日本のミュージカルは、年始に「Mozart!」を観劇予定です。

Leave a Reply

Your email address will not be published.




1 + three =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください