Maya Hakvoortの新作ミュージカル”The First Lady”

Der Kultur-Channelによると、Maya Hakvoortがオランダ人アーティストHerman van Veenと組んで、Jackie Kennedyを題材にしたミュージカル”The First Lady”を制作するそうです。上演予定は2010年、ウィーンのStadttheater Walfischgasseにて。

Herman van Veenは、ヴァイオリンや歌、執筆活動、作曲をこなし、役者、監督、画家、子供の人権擁護者という様々な顔を持つ人だそう。彼の舞台劇”Alfred Jodocus Kwak”は、1989年に日・西独・仏・蘭の共同制作でアニメ化され、『小さなアヒルの大きな愛の物語 あひるのクワック』のタイトルで日本でも放映されたそうです。意外なところで日本とのつながりがあるものです。

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




four + 17 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください