ウィーンに第3のミュージカル劇場登場?

Der Kultur-Channelによると、Raimund TheaterとRonacherに加えて、ウィーンに第3のミュージカル劇場が出来るという噂があるそうです。といっても新しく建設するわけではなく、2006年に新設されたWiener StadthalleのHalle Fが、ミュージカルの上演を増やすらしいとのこと。

ElisabethやMOZART!が上演されたTheater an der Wienがクラシック専用劇場になったり、The Producersが当初の予定より早くクローズする等、ミュージカルに対して何かと風当たりの強いウィーンで、最大2036席あるこの劇場にどんな演目がかかるのか、興味深いところです。

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




1 × two =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください