Rebeccaのワークショップ in London

DramaMusicalsによると、先週Rebeccaの第1回目のワークショップが、舞台監督のFrancesca Zambello(ウィーン版と同一)の指導の下、Londonで開催されました。脚本のMichael Kunze、作曲のSylvester Levayに加え、制作サイドからはBen SprecherとLouise Forlenzaが同席したそうです。

気になるキャストですが、このワークショップにはLisa O’Hare(「私」)、Julian Ovenden(Maxim)、Anna Francolini、Susannah Fellows、David Burt及びJessica Martinが参加したそうです。

Rebeccaは2010/2011年のシーズンに、Broadwayでの上演を目指しています。その前にロンドンでの再度のワークショップ及びNYでのプレゼンテーションが予定されています。観客を入れてのトライアウト公演は、カナダのToronto(トロント)で計画されています。

記事中に、2010年にBudapest(ブダペスト)、Prag(プラハ)及び東京での上演予定が記述されています。

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




three + 11 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください