2010-2011年シーズンのTheater Magdeburgは要注目

ドイツ・Magdeburg(マグデブルク)のTheater Magdeburgが、2010-2011年シーズンに向けてミュージカルに力を入れたプログラムを組んでいます。

musicalclub24.deによると、まずは2010年11月13日から”Sunset Boulevard”の上演が始まります(キャスト未定)。ドイツでは1995年にNiedernhausenのRhein-Main-TheaterでHelen SchneiderとUwe Krögerのコンビで上演されて以来、久々の公演です。Magdeburg版はStefan Huber監督による新演出になります。

2011年6月17日から7月9日にかけては、ディズニー版”Die Schöne und das Biest”(美女と野獣)が、Magdeburger Domplatzにて野外上演されます。Oberhausen(オーバーハウゼン)とBerlin(ベルリン)のStage-Entertainmentプロダクションと同じく、Leah Delos SantosとYngve Gasoy-Romdalが出演します。

更に再演として2010年10月30日から”My Fair Lady”、2011年2月25日から”West Side Story”、2011年3月31日から”Jekyll & Hyde”が予定されています。”West Side Story”の初演にはCarsten Lepper(Tony)、Serkan Kaya(Bernardo)が出演していましたが、劇場側が経費削減のために6人のゲスト出演者を再演に出演させず、代わりに劇場付きのアンサンブルを使うと通告してきたことに反発し、Carsten Lepperが事の次第をメディアを通じて発表する騒ぎになりました。このため出演者が変更される可能性があるので、注意が必要です。”Jekyll & Hyde”にはLeah Delos SantosとYngve Gasoy-Romdalが出演していましたが、こちらは2011年12月から2012年1月にかけてMagdeburg版の演出で”Jekyll & Hyde”のツアー公演を行うことが既に決まっているので、Magdeburgでの再演にも出る確率が高そうです。

2011年4月21日から25日にかけての復活祭週間には、上記4つの演目の連続上演に加えて、豪華キャストで送るミュージカルガラコンサートがOpernhausで行われます。スケジュールは4月21日”My Fair Lady”、4月22日”Jekyll & Hyde”、4月23日”Musical in Concert”、4月24日”West Side Story”、4月25日”Sunset Boulevard”となっています。なお”Sunset Boulevard”が上演される4月25日は祝日のため、遠方の客の帰路に配慮して昼公演になっています。

前売り開始は2010年7月12日から。

Opernhaus Magdeburg
Universitätsplatz 9
39104 Magdeburg, Deutschland
Tel: +49-391 5406500
http://www.theater-magdeburg.de


大きな地図で見る

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




two × 4 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください