Wienミュージカル出演者達の夏休み

2010年秋シーズンが始まったWien(ウィーン)ミュージカル界。開幕に先立ち、2010年9月1日に”Tanz der Vampire”と”Ich war noch niemals in New York”のキャスト達が、Hotel Triestで夏休み明け最初の顔合わせを行いました。Musicalclubのサイトで、日に焼けた面々をご覧下さい。

Lukas Perman(Alfred)とMarjan Shaki(Sarah)は、インドネシアでの冒険旅行を満喫したそう。Andreas Lichtenberger(Axel Staudach)は新しい故郷に慣れるべく主にWienで過ごしました。”Ich war noch niemals in New York”で母娘を演じるHertha Schell(Maria Wartberg)とAnn Mandrella(Lisa Wartberg)は、プロモーションで一緒に行ったNY旅行の感想を仲間達に話したそうです。Gernot Kranner(Prof. Abronsius)はトランシルバニアに足を伸ばしたそうですが、残念ながら吸血鬼には遭遇しなかったとか。オーストリアのテレビ局ORFの”Wien heute”(今日のウィーン)2010年9月5日版で、パーティーの映像が紹介されています(2分40秒)。

“Ich war noch niemals in New York”は2010年9月4日から、”Tanz der Vampire”は2010年9月11日から、それぞれRaimund Theater及びRonacherで秋シーズンの上演が始まります。

Booking.com

3 Comments

  1. 初めて投稿させていただきます。spaさんのmusical info毎日チェックしています。私は2000年にBerlinで行われていたmusical"Der Glockner von Notre Dames"の時からDrew Sarichファンです。今年の秋からTanz der vampireに出演するという噂は、いろいろな記事で目にはするのですが、出演確定の情報は出ているのでしょうか?もし、新しい情報がありましたらお願い致します。日本でチェックできる唯一のミュージカル情報は、spaさんの投稿です。本当に感謝しています。

  2. manabunさん、初めまして。ようこそお越し下さいました。

    2000年からのDrewファンとは、歴史が長いですね! 彼がKrolockを本当にやるかどうか、やきもきされていることでしょう。出演確定というVBWからの発表はまだないのですが、Der Kultur-Channelには「2010年11月からDrewがKrolockをやることは、神様も世界も数ヶ月前から知っているのに、VBWはいつも通り隠そうとしているようだ」と書かれています。実はDrewは9月1日のパーティーにも出席していたそうで、Kronen Zeitung紙に名前が載っていましたが、VBWの発表記事には一言も書かれていませんでした。パーティー写真が見られるサイトがありましたが、Drewは写っていませんでした。

    http://www.andreastischler.com/presse/in.php?se=12896&pic=1

    Drewは10月25日から11月2日まではエジプトで"Tutanchamun"(ツタンカーメン)に出演しているので、TDVへの登場は11月第2週目以降かなとは思うのですが、今のところ不明です。何か新しい情報が入ればお知らせしますね。

    最近忙しくてなかなか情報がアップできていなくてすみません。面白いニュースがあればどんどんご紹介したいと思っていますので、これからも遊びに来て下さい。

  3. spaさん、infoありがとうございます。日本では、なかなかドイツ語圏のミュージカルの情報を得ることができないので、本当に楽しみにチェックさせて頂いてます。昨年の12月wienに行く機会があり、Drewに会えることを胸にRudolfを見たのですが、なんとビックリその日は、RudlfはSasha di Capriでした。結局Drewに会えずじまいで…、今年にかけています。笑。また新しいinfoがありましたら、よろしくお願いします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.




5 × one =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください