Sabrina WeckerlinがJekyll & Hydeに出演

musicalzentraleによると、Sabrina WeckerlinがJekyll & Hydeのツアー公演にLucy Harris役で出演するそうです。2010年12月に始まるツアー公演は、Theater Magdeburgで大評判となったAndreas GergenとChristian Struppeckによる正統派ゴシックホラーな演出で、Jekyll/Hyde役はYngve Gasoy-Romdal、Lisa Carew役はLeah Delos Santosと発表されています。musicalzentraleには、Jekyll/Hyde役のセカンドとしてChristoph Goetten(Der Graf von Monte Christo)、Sir Danvers役にReinhard Brussmann(Bonifatius)の名前が挙がっています。Christoph Goettenは通常はUttersonとして出演するようです。

ツアー日程は、興行元のKonzertdirektion Landgrafのサイトによると、2011年12月20日から12月30日頃と2012年1月5日から1月25日頃までの予定となっていますが(随分先の話です)、Christoph Goettenのサイトに2010年12月10日から2011年3月14日までの具体的な公演都市が記載されています。ドイツ各地を回るほか、オーストリアやスイスでの公演もあるようです。

Booking.com

2 Comments

  1. spaさん こんばんわ!
    Good newsです☆ ありがとうございます。
    今回のクリエSabrinaさん聞き逃していましたし、ジキハイは好きな演目ですし、まだ先で、優先順位かなり上位で調整つきそうだして、行く気満々になりました。

    来年は今年我慢した分まで欧州へ足を伸ばしたいと思っています。

  2. シフォンさん、今晩は。仕事でちょっと留守にしていたので、お返事遅れてすみませんでした。

    Jekyll & HydeはMagdeburgでの公演を2009年秋に観に行きましたが、19世紀のロンドンの雰囲気が良く出ていて非常に良かったです。Lisa(日本版ではエマ)に新曲がありましたが、私の席は音響が悪く、歌詞が聞き取れなかったので、どんな内容だったのか気になっております。YngveのJekyll/ Hydeの二役と、Leahの可愛さもお薦めポイントです。是非ご覧下さい!

Leave a Reply

Your email address will not be published.




1 × one =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください