Andreas Bieberコンサート情報:Alle Jahre Bieber 2011

Wien(ウィーン)・Raimund Theaterで上演中の”Ich war noch niemals in New York”に出演中のAndreas Bieberが、2011年12月12日にWienの小劇場Theater AkzentでSound of Musicのコンサートシリーズの一環として、”Alle Jahre Bieber 2011 (Musicalstars in Concert Wien)”を行います。まだ先の話ですが、チケットは既にoeticketで発売中です(残席僅少)。

Andreas Bieberは、”Elisabeth”Wien初演時のRudolf役を始め、”Joseph”、”Tabaluga & Lili”、”The Producers”等にドイツ語圏初演キャストとして出演し、映画やテレビにも多数登場しています。

2010年12月13日にドイツ・Essen(エッセン)のGrillo-Theaterで行われたコンサートのレポートと写真が、Musicals Unlimitedで紹介されています。”Elisabeth”から”Wenn ich dein Spiegel wär'”(僕はママの鏡だから)が披露されたそうです。他にも”Hedwig And The Angry Inch”、”Joseph”、”Tabaluga & Lili”といったAndreas Bieberが出演した作品からの歌や、クリスマスソングが歌われたようです。ゲストにはFelix Martin、Christian Alexander Müller、Sabine Mayerが登場しました。

2011年のWien公演の詳細は以下の通りです。

A MUSICAL CHRISTMAS WITH FRIENDS…
WITH SPECIAL GUESTS
2011年12月12日19時30分開演
Theater Akzent, Theresianumgasse 16–18, 1040 Wien
http://www.akzent.at/
チケット:29、34、38、42 EUR
Tel: +43 1 501 65 33 06
Fax: +43 1 501 65 33 99

www.ticketonline.at または www.oe-ticket.at で購入の場合、10%の手数料が加算されます。


大きな地図で見る

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




fifteen − 11 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください