Bad HersfeldのSunset Boulevardキャスト発表

ドイツ・Bad Hersfeld(バート・ヘルスフェルト)の野外音楽祭Bad Hersfelder Festspieleで、2011年6月21日(プレビュー:6月20日)から7月29日まで上演される”Sunset Boulevard”の出演者が発表されました。musicalszeneによると、既に出演が決定していたドイツ初演版のNorma Desmond役Helen Schneiderに加えて、1985年に”La Cage aux Folles”でZaza役が大ヒットした往年の名優Helmut Baumannが、Max von Mayerling役で登場します。またJoe Gillis役でRasmus Borkowski(”Frühlings Erwachen”)、Betty Schaefer役でWietske Van Tongeren(”Rudolf”)が出演します。

Bad Hersfeldの舞台は、火災や戦争等による荒廃と再建を繰り返した後、18世紀に廃墟となった修道院の遺跡を利用したものです。毎年シーズンになると、舞台と客席が廃墟の中に設けられ、1600人を収容する野外劇場に変身します。客席には可動式の屋根があり、雨でも安心して観劇できます。晴天の日は星空の下、周囲の自然との一体感を味わえる野外劇場ならではの観劇体験が待っています。Frankfurt(フランクフルト)空港から直通列車のICで1時間半、もしくはICEと第三セクターのCANを乗り継いで1時間45分と抜群のアクセスです。日本ではなかなか体験できない野外劇場、一度体験すると病みつきになります!

写真は2009年夏の”West Side Story”の舞台セットです。このときは9列目中央という素晴らしい席でした。なお客席は8列目から一段高くなります。

Stiftsruine Bad Hersfeld
Am Markt 1, 36251 Bad Hersfeld
Telefon: +49 (06621) 201-360
Fax: +49 (06621) 201-337
E-Mail: kartenzentrale@bad-hersfeld.de
http://www.bad-hersfelder-festspiele.de/

Booking.com

2 Comments

  1. ドイツの夏の野外劇場!素敵ですねvvしかもフランクフルトからアクセスが比較的便利というところに心をくすぐられます。
    夏の欧州は季節も景色もイベントもみるところが沢山あって楽しみです。
    屋根があるならお天気も心配ないですね。8列目から傾斜がつくとは貴重な情報です!ありがとうございます。
    あとは旅費と休暇の都合をつけるだけ?(ここが最大の難関です)
    こちらのブログを拝見していると毎月あちらにいきたくなります。もっと近かったらいいのに・・・。

  2. Bad Hersfeldの劇場は本当に雰囲気が素晴らしくて、演目は何でもいいからとにかくチケットを取ってここに来るという人もいるそうです。なお休憩はありませんので、上演前に必ずトイレに行っておくことをお薦めします(笑)。"Les Misérables"の時はさすがに休憩ありかと思いましたが、微妙にはしょったバージョンになっていて、やっぱり幕間はありませんでした。

    旅費と休暇さえあれば、私も毎月行きたいです。どこでもドアが100万円なら即購入です! これから使うであろう航空券代を考えれば安いものです(笑)。

    ところでまたもやBloggerがコメントを勝手にスパム扱いにしていました。すみません!

Leave a Reply

Your email address will not be published.




twenty − 10 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください