Wien Musical Concert II 2013年7月開催

断片的な情報が入ってきていたウィーンミュージカル出演者によるコンサート、大分詳細が見えてきました。2013年7月にWien Musical Concert II(ウィーン・ミュージカル・コンサートⅡ)と題して行われるコンサートは東京、大阪、東京の順番で開催されます。今のところ分かっている会場及び日程は次の通りです。

東京・Bunkamuraオーチャードホール
7月5日(金)18:30
7月6日(土)12:30/17:30 

大阪・梅田芸術劇場メインホール
7月11日(木)18:30
7月12日(金)13:30
7月13日(土)12:30/17:30
7月14日(日)13:30
7月15日(月)13:30

東京・東急シアターオーブ
7月20日(土)12:30/17:30(夜公演JCB貸切)
7月21日(日)12:30/17:30
7月22日(月)13:30 

出演はMaya Hakvoort(マヤ・ハクフォート)、Mark Seibert(マーク・ザイベルト)、Marjan Shaki(マジャーン・シャキ)、Lukas Perman(ルカス・ペルマン)、Yngve Gasoy-Romdal(イングヴェ・ガーソイ・ロムダール)。

チケットJCBでは、2013年1月26日(土)午前10時から大阪公演及び東急シアターオーブの7月20日(土)夜の貸切公演を先行販売します。またウィーン・ミュージカル・コンサートⅡ<東京貸切>+4Starsセット券の販売もあります。チケットセディナでは2013年1月28日(月)午前10時から『「4Stars」「ウィーン・ミュージカル・コンサートⅡ」セディナスペシャルプラン』として東京公演のS席1階席のセット券を会員先行販売します。梅田芸術劇場のサイトには現時点では情報は出ていません。

Uwe Krögerの来日が噂されている中、何と”MOZART!”初演版でWolfgangを演じたYngveの来日が発表されました! シアタードラマシティのロビーにかかっているWien(ウィーン)版”MOZART!”のポスターに写っているYngveが、満を持しての登場です! このメンバーなら恐らくKrolockをやるのではないでしょうか。Franz-Josephもありかも? 個人的にはやはりオリジナルキャストとして”MOZART!”の曲をどれか歌って欲しいです。あとは”Marie Antoinette”で演じたCagliostroの歌も聴きたいです。新メンバーの参加で、前回とはまた違う楽しみが出来たWien Musical Concert II、まだ始まってもいませんが、CDか出来ればDVD化を希望します!

2013.01.28追記:梅田芸術劇場サイトにもチラシとスケジュールがアップされました。チケット価格は各会場共通で、S席 11,500円、A席 9,000円、B席 5,000円です。

Booking.com

3 Comments

  1. spaさん、早速の情報、ありがとうございます!
    日本でまたWien Musical Concertが観られるなんて幸せです。
    ただ、今回はMateは出演しないのでしょうか?
    そうだとしたらMateファンとしては残念(>_<)
    MarkとMateでTodの競演をやって欲しいのに。

    東京には行けるかどうかわかりませんが、
    都合がつけば行きたいです。
    大阪は複数回行きたいですね。
    Uweがまた別にコンサートをやってくださるなら、
    それもまた楽しみが加わってステキですが、
    いずれにせよ、どんどん来日して欲しいです。
    コンサートだけでなく、MozartやRebeccaなど、
    ミュージカルをぜひやって欲しいですね。

  2. こちらも情報をまとめてくださってありがとうございます。
    このコンサートも夢のようなメンバーで、本当に楽しみです。
    贅沢な時間を送れそうで幸せです。
    本当にDVDが出るといいですね。
    Uweの来日もあるなら、
    今年は日本でウィーンミュージカルを堪能出来る、
    素敵な年になりそうです。

  3. Märzさん、遂に梅芸サイトにも情報とチラシがアップされました。どうやら今回はMatéは不参加のようですね。Uweも来日自体するのかどうか謎になってきました。同時期に別イベントをUwe単独で行うのはちょっと難しい気がするので、Wien Musical Concertでの来日かと思っていましたが、あのUweを日本に3週間も拘束するというのも果たして実現可能なのだろうかという気がします。1月16日のコンサート終了後のサイン会では、御本人が「来日します」と言ってましたし、Sound of Musicの店員さんまで「Uwe、日本に行くんだってね」と話しかけてきて、もう周知の事実という扱いだったのですが、何らかの条件が直前になって折り合い付かなくなったのか、あるいは別のはずせない予定とバッティングしたのかもしれません。一部日程だけ出演というのでもいいから、来てくれたら嬉しいのですが。

    Uweの来日がどうなるかはさておき、これからもウィーンやドイツで活躍する俳優さん達の来日が続いて欲しいですね。ただ今回のようにWien Musical Concertと限定してしまうと、"Jekyll & Hyde"や"Marie Antoinette"等は入れにくいと思うので、もう少し幅を広げてもいいのではと思います。MayaさんとYngveはJesus Christ Superstarのコンサート版で共演したことがあるので、その再現なども見てみたいです。また二人とも"Jekyll & Hyde"への出演経験があるので、"Dangerous Game"も聴いてみたいです! 

    sheilaさん、最低でもCD、DVDなら最高!といったところでしょうか(笑)。まだ見てもいないのに、大いに期待してしまう豪華メンバーですよね。もしコンサート行きを迷っている人がいれば、もう是非是非お越し頂きたいものです。個人的には毎日通いたいくらい(笑)。今から夏祭りが待ち遠しいです!

Leave a Reply

Your email address will not be published.




3 × 2 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください