Tanz der Vampireウィーン再演版キャストを巡る噂

去る2月1日、2日に、ウィーンのRonacher劇場でTanz der Vampireのオーディションが行われました。まだキャストの正式発表はありませんが、Der Kultur-Channelで伝えられているように、しばらく前からチケット売場等に置かれている予告チラシの写真が、配役を暗示しているのかもしれません。

記事へのコメントによると、2007年2月の10周年記念ガラコンサートに出演した、Thomas BorchertとMarjan Shakiの名前が噂に挙がっているようです。Thomasは現在スイスのSt. GallenでDer Graf von Monte Christoに出演中。Marjanは大阪・東京でのLove Legend出演が4月3日からです。もしMarjanがSarahなら、同じくガラに出ていたLukas PermanがAlfredの可能性もありますね。来日コンサート中にコメントが聞けるかも!?

Booking.com

2 Comments

  1. spaさん、こんにちは。ブログを影ながら愛読しています。いつも色々な情報が得られるのは嬉しいことです。
    秋にはウィーンで再びTdVブームが起こることでしょう。その時にはできれば現地に見に行きたいものです。
    主要キャスト、アンサンブルが気になりますね!

  2. Midoriさん、いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。

    TdV初演は1997年でしたから、コンサートを除けば12年ぶりの再演ということになりますね。Steve Bartonが存命であれば、彼のKrolockをもう一度見たかったですが、こればかりは仕方ないですね。

    ThomasのKrolockは未見ですが、ガラコンCDがよかったので、ウィーンで見られることになれば嬉しいです。今年は3回渡欧してしまうかも~(^_^;)。

Leave a Reply

Your email address will not be published.




seventeen − 14 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください