Theater St. Gallenへの行き方

スイス・St. Gallen(ザンクトガレン)のTheater St. Gallenへの行き方をご紹介します。観てきたのは”Der Graf von Monte Christo”(モンテ・クリスト伯)。2009年10月時点での情報です。

St. Gallenへは、Zürich Airport(チューリッヒ空港)から直通列車で1時間(30分間隔で運行)。スイス国鉄サイト(英語版あり)でE-チケットを購入しました(Zürich Airport~St. Gallen、片道26 CHF)。Zürich 17:30着のフライトでしたが、定刻10分前に着陸したのとE-チケットを持っていたおかげで、17:52発の電車にぎりぎり飛び乗ることが出来ました。St. Gallenには18:53着となっていましたが、これまた何故か10分ほど早く到着しました。夜公演の開演は19:30なので、この電車に乗ることが出来れば理論的には間に合わせることも可能ですが、駅から劇場までは結構距離があるので、慣れていないと難しいと思います。

St. Gallen駅ホーム。

元々到着日の公演は満席だったのと、スケジュールがギリギリだったので、公演チケットは入手していませんでしたが、ホテル到着後、当日券があるかもと淡い期待を持って劇場に向かいました。しかし旧市街は意外と大きく、ホテルのフロントで貰った絵地図と用意していたGoogleの地図で想像していた感覚との間にずれがあり、気がつくと思い切り変な道を歩いてました・・・。結局劇場に着いたのは、開演15分後。劇場のおじさんには、やはり満席だと言われたので、まあ仕方ないと諦めはつきましたが・・・。方向感覚に自信がない方は、以下の説明と写真を参考にして、余裕を持って向かって下さい。駅からは15~20分くらいかかると思っておいた方がいいです。

まず駅から出て左前方にあるトロリーバスの停留所を越えて、Tourist Informationを目指します。絵地図はここで入手可能(日本語版あり)。

写真奥の青と白の看板が目印です。

Tourist Information。St. Leonhard StrasseとKornhausstrasseが交わる角にあります。

St. Leonhard Strasse。写真中央にTourist Informationが見えます。

Tourist Informationを背にSt. Leonhard Strasseを直進すると、噴水(Broderbrunnen)があります。

噴水からやや右手に、車道(Oberer Graben)を横切る横断歩道があります。写真左端に噴水の一部が見えます。車道を挟んだ向かいの白い建物は銀行です。横断歩道を渡ります。

GLOBUSの文字が見える正面の建物はデパートです。その左奥が、Multergasseの入り口です。旧市街に入っていきます。

写真奥の通りを見て下さい。右側の建物に重なって、MULTERGASSEの文字が見えるでしょうか? 空中に通りの名前がこんなに大きく掲げられているとは、面白いアイデアです(到着日は日が暮れていたので気がつきませんでしたが・・・)。GLOBUSの裏側がWebergasse。滞在したホテル(Hotel Dom)がある通りです。

Multergasseを直進します。

子熊の石像が目印の広場、Bärenplatz。MultergasseとMarktgasseの交差地点にあります。

Bärenplatzを更に直進すると、Spisergasseに入ります。

ひたすら直進。

Spisergasseの終点が見えてきました。

Spisertor。横断歩道がある車道は、Burggrabenです。ここで左折し、Burggraben沿いに進みます。Torは門、Grabenは壕の意味です。

Burggrabenのパーキング表示。右手の横断歩道を渡ると、左手に公園、右手に学校があります。今回は横断歩道は渡らず、更にBurggrabenを直進します。

赤い屋根の建物が面しているのは、Rorschacher Strasse。写真中央当たりの地点が、Brühltorです。写真左端に、地下道へのエレベーターの一部が見えます。

地下道(Brühltor-Passage)の入り口。階段を下り、直進します。

少し行くと階段があるので地上に出ます。

劇場があるMuseumstrasseに出ました。

標識に従い直進すると・・・

Theater St. Gallenに着きました。

来た道はこんな感じ。

道を挟んで向かい側には、コンサートホール(Tonhalle)があります。

劇場に沿って裏手に回ります。

駐車場の奥に、楽屋口があります。

楽屋口。

スロープを上がると・・・

Rorschacher Strasseに面したバス停があります。

バス停前の横断歩道を渡り・・・

振り返ると見える建物はMusikschule(音楽学校)。劇場はこの裏になります。

公園とKantonsschule(州立学校)の間の道を行くと・・・

Burggrabenのパーキング前の横断歩道に出ます。行きはこの横断歩道を渡らず、写真右方向に進み、その先の地下道を利用したわけです。

今の行き方を地図で見るとこうなります。


大きな地図で見る

もしくは子熊像があるBärenplatzからSpisergasseに入る手前で左折し、Marktgasseを通ってMarktplatzに出る行き方もあります。Googleマップによるとこちらのルートの方が近いです。写真奥の尖塔は、St. Laurenzen-Kircheです。

MarktgasseとNeugasseの交差点に、Vadianの像があります。

Marktgasseを抜けると、Marktplatzに出ます。写真からは分かりませんが、かなり横長な広場です。絵地図ではMarktgasseから見て左側がMarktplatz、右側がBohlと表示されています。写真に写っている通りは、Goliathgasseです。

Hauptbahnhof(中央駅)へは左、Stadttheater(市立劇場)へは右。写真正面はGoliathgasseです。

右方向に進んだこの辺りがBohlです。中央はトラムの駅。右端にマクドナルドのマークが見えるでしょうか? この建物は昔の市立劇場で、今はショッピングセンターになっています。

上の写真は、この時計がある建物を背に撮ったものです。Waaghausというこの建物は、中世から19世紀まで、商人達が倉庫や車庫として使っていました。この建物の裏がBrühltorです。

Brühltorの地下道とWaaghausは、目と鼻の先でした。

BärenplatzからMarktplatzを経由して劇場までのルートです。


大きな地図で見る

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




3 × 2 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください