Stuttgart版Rebecca、2013年1月で終了

Pia DouwesがMrs. Danvers役で出演しているドイツ・Stuttgart(シュトゥットガルト)の”Rebecca”が、2013年1月6日をもって閉幕することが決まりました。thatsMusical.deによると後継作は”Mamma Mia!”、2013年2月14日から”Rebecca”に代わってPalladium Theaterに登場します。”Mamma Mia!”がStuttgartで上演されるのは2度目、前回は2004年7月から2007年9月まででしたが、今回は6ヶ月の期間限定で、2013年秋からは別の作品が上演されるとのことです。またApolo Theaterで2012年12月から始まる”Sister Act”も、”Mamma Mia!”と同様に2013年秋には別作品に交代することになっています。

“Mamma Mia!”上演発表の記者会見には、”Rebecca”にMrs. DanversのAlternierendで出演中のFemke Soetenga、Beatrice役のKerstin Ibald及びClaudia Stanglが”Mamma Mia!”の衣装で登場しました。キャストはまだ発表されていませんが、この中の誰かが”Mamma Mia!”に出演する可能性もありそうです。Femke Soetengaは2012年9月にDresden(ドレスデン)の”The Rocky Horror Show”にMagenda役で出演しますが、2013年3月の同作公演には出演しないとFacebookのFemke Soetenga Fanpageで告知しています。

“Rebecca”を別の都市にローテーションするのは、炎を使った演出があることを考えるとそう簡単ではなさそうです。ドイツでの”Rebecca”観劇を検討中の方はお早めに!

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




12 − 8 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください