Next to Normal続報:Sabrina Weckerlin出演決定

Pia Douwesの出演が発表されたドイツ・Fürth(フュルト)の”Next to Normal“に、Sabrina WeckerlinがPiaの娘Natalie役で出演することが、Stadttheater Fürthのサイト上で発表されました。Sabrina WeckerlinはYngve Gasoy-RomdalとLeah Delos Santosと共に”Jekyl & Hyde”でStadttheater Fürthに出演したことがあります。

またNatalieの彼氏Henry役にはDominik Heesが決定しました。Dominik Heesは2009年に19歳の若さで欧州及びドイツ語圏での初演となった”Frühlings Erwachen”(春の目覚め)のGeorg役で、Wien(ウィーン)のRonacher劇場に出演しました。また”Cats”の欧州ツアー公演ではRum Tum Tuggerを演じました。2013年2月21日からドイツ・München(ミュンヘン)のStaatstheater am Gärtnerplatzで始まる”Cabaret”に、Clifford Bradshaw役で出演します。

ところで先に紹介した”Next to Normal”のオーディション映像、47秒目でSabrinaが歌っています。彼女のような輝かしい経歴の持ち主でも、普通にオーディションを受けている姿が新鮮でした。

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




14 − 14 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください