Wien版Mamma Miaキャスト発表

Wien(ウィーン)・Raimund Theaterで2014年3月19日から始まる”Mamma Mia!”のキャストが発表されました。主役のDonnaは”Sister Act”、”Natürlich Blond”と最近Vereinigte Bühnen Wien(VBW、ウィーン劇場協会)の舞台への出演が続いているAna Milva Gomesが演じます。Donnaの親友TanjaとRosieを演じるのはSusa Meyer及びJacqueline Braun。Donnaの娘Sophie役のMadeleine Lauwは、2012年にドイツ・Hamburg(ハンブルク)のJoop van den Ende Academyを卒業したばかりの新人です。国籍はドイツだそうですが、アジア系の顔立ちをしています。アフリカ系オランダ人のAna Milva Gomesとの母娘役、映画版”Mamma Mia!”のMeryl Streep(メリル・ストリープ)とAmanda Seyfried(アマンダ・サイフリッド)の欧米系ビジュアルとはひと味違う、なかなか斬新な配役です。Sophieの婚約者Sky役はAndreas Wanasek、Donnaの元恋人達で、Sophieの父親候補の3名はBoris Pfeifer(Sam)、Martin Muliar(Bill)、Ramin Dustdar(Harry)。個人的には”Romeo und Julia”のDer Fürst(大公)役のBoris Pfeiferが気になります。VBWのサイト及びFacebookのMusicalvienna (VBW)に記者会見時の写真がアップされています。

Mamma Mia!

Donna: Ana Milva Gomes
Tanja: Susa Meyer
Rosie: Jacqueline Braun
Sophie: Madeleine Lauw
Sam: Boris Pfeifer
Bill: Martin Muliar
Harry: Ramin Dustdar
Sky: Andreas Wanasek
Eddie: Oliver Aagaard-Williams
Pepper: Pieree Damen
Ali: Annakathrin Naderer
Lisa: Sophia Gorgi

Ensemble: Gregory Antemes, Raphael Dörr, Julia Edtmeier, Caroline Frank, Ivo Giacomozzi, Tim Hüning, Jan-Eike Majert, Robert D. Marx, Susanna Panzner, Richard Patrocinio, Isabella Prühs, Carolin Schönemann, Franziska Schuster, Benjamin Sommerfeld, Salka Weber

Swings: Janine Buck, Carmen Danen, Raphaela Pekovsek, Niran Straub, Ronnie Vero Wagner, Ivo Giacomozzi

最近のVBW上演作は初日の録音をCD化することが多いですが、”Mamma Mia!”はどうでしょうか?

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




15 − fifteen =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください