Uwe Kröger主演La Cage aux Folles、Dresdenで上演へ(2016年1月)

オーストリア・Salzburg(ザルツブルク)で大成功を収めた”La Cage aux Folles”が、ドイツ・Dresden(ドレスデン)のStaatsoperette Dresdenで上演されることになりました。劇場サイトによると、主役コンビはSalzburg版と同じUwe Kröger(Albin/Zaza)とDieter Landuris(Georges)、監督もAndreas Gergenが務めます。初日は2016年1月29日の予定です。

Staatsoperette Dresdenは2016年に別の場所に建設中の新しい建物に移転することになっています。”La Cage aux Folles”は現在の場所で行われる最後の演目の一つになります。

Staatsoperette Dresden
Pirnaer Landstraße 131
01257 Dresden
Germany
http://www.staatsoperette-dresden.de/
チケット予約:+49 351 2079999

2015年3月から4月にかけてPia Douwesと共にコンサートツアー”Die größten Musical-Hits aller Zeiten”でドイツ・オーストリアを回っているUweは、他にも”The Sound of Music”のMünchen(ミュンヘン)公演や自伝”Ich bin, was ich bin”の朗読会に各種イベントへの出演等、予定がぎっしり詰まっています。2015年5月23日から6月3日までスペインのBarcelona(バルセロナ)からポルトガルのLissabon(リスボン)まで豪華客船MS Europa号に乗り組むという仕事は、休暇を兼ねてもいるのでしょう。こうした豪華客船ではミュージカル俳優による船内エンターテインメントがプログラムに組み込まれていることが多く、Lukas Perman、Marjan Shaki、Mark Seibert、Yngve Gasoy-Romdal、Leah delos Santos等、そうそうたる顔ぶれがこうしたショーに出演しています。但し豪華客船だけあって、お値段もお手頃価格とはいきません。主催社のHapag Lloyd Kreuzfahrten社のサイトによると、Uweとのクルーズを楽しむための費用は最低4,890 EURからだそうです。

なおMS Europa号は2017年3月から4月にかけて、日本に寄港することになっています。ドイツ語圏ミュージカル界のスターに思いがけず遭遇するかもしれませんね!

Booking.com

3 Comments

  1. ドイツ語のLa Cage aux Folles 一度観てみたいとおもいますがなかなか機会に恵まれません。次はDresdenですか、何とか都合をつけて行ってみたいです。明後日は大阪で、日本語東宝版の市村・鹿賀キャストのLa Cage aux Follesを観に行きます。Die schönste Zeit は日本語訳の方が私は好きです。

    • Hungerさん、東宝版のLa Cage aux Folles、如何でしたか? 私は今回は観ることが出来ませんでしたが、大分以前に観ました。UweのZaza、是非観てみたいものです。

    • 今回も市村Zaza ガンガン踊っていって絶好調でしたよ!!

      Uweとは役者さんのタイプが違いますから、なんとかドレスデンでもドイツ語で観たいものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.




3 × four =

*