Tanz der Vampire、Berlin再演(2016年5月)

ドイツ・Berlin(ベルリン)のTheater des Westensで行われたイベントの際、2016年に”Tanz der Vampire”が再演されることが発表されました。musicalfreunde.deによると、現在”Ich war noch niemals in New York”を上演中のTheater des Westensでは、2015年10月中旬から2016年1月中旬まで”Chicago”が上演された後、2016年1月末からは再び”Ich war noch niemals in New York”が上演され、その後2016年5月から”Tanz der Vampire”が始まるそうです。

BerlinにはStage Entertainmentが所有する劇場が3つあり、Theater des Westens以外の2劇場では”Blue Man Group”及び”Hinterm Horizont”がロングラン公演を行っています。こうしたロングラン公演を既に複数回観た観客のために、Theater des Westensでは比較的短期間のうちに上演作品を変える戦略をとることにしたそうです。”Tanz der Vampire”の公演期間がいつまでなのかはまだ発表されていませんが、観られる期間は長くないかもしれません(逆に人気があれば延長されるかもしれません)。

この話が出たイベントでは、”Chicago”、”Tanz der Vapmire”、”Ich war noch niemals in New York”の歌唱披露があり、Thomas BorchertがMyrthes Monteiroと共に”Tanz der Vapmire”のハイライトを歌ったそうです。そのため伯爵役はThomasではないかとの憶測が早くも飛び交っています。”MOZART!”再演も始まっていないうちから、次の公演のスケジュールが噂されるThomas。彼が再び伯爵として登場することを待ち望んでいるファンは、きっと多いことでしょう。

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




16 − three =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください