MOZART!韓国公演に東方神起ジュンスが出演決定

Michael KunzeとSylvester LevayのコンビによるMOZART!が、2010年1月19日から2月21日まで、韓国・ソウル世宗文化会館で上演されます。東方神起のジュンス(シア)がWolfgang役で出演するそうです。但しジュンス(シア)が出演する1月26日及び28日の公演は、既に完売となっています。Wolfgang役はトリプルキャストで、イム・テギョンとパク・コニョンがジュンス(シア)と共に交代で出演します。

ウィーンミュージカル、いよいよ韓国進出です。韓国公演の噂があったMarie Antoinetteも、そのうち上演されるかもしれませんね。Der Graf von Monte Christoのパンフレットにも、NYでのワークショップに米国と並んで韓国のプロダクションから視察があったと書かれていました。昨今国際社会で日本の存在感が薄れ、ジャパンパッシングと言われていますが、ミュージカル界でもそんなことにならないよう、日本のミュージカル関係者の方々には頑張ってもらいたいものです。

Booking.com

2 Comments

  1. 驚きました。 彼の歌唱力をもってしたら、確かにミュージカル、それもウォルフガングの役はできるかもしれませんが、何が驚いたって1月のそのころは東方神起のファンミーティングが日本で予定されていてちょうど27日は仙台で2回もイベントがあるのです。ということは移動がものすごいなぁって思いますが、まさかジュンスがファンミに出演しないなんていうことになってないか、なっていたらファンはきっと怒るでしょう。解散説が今だぬぐえない現況だけにファンは戦々恐々のようですからね。ただこの情報をみてまっさきに思ったのはジュンスのウォルフガング聞いてみたい!!!っということでしたが、まさかこのきっかけでジュンスが韓国ミュージカルの世界にはまってしまったりして・・・

  2. ヴィヴァさん、コメントありがとうございました。

    東方神起ファンにとっても、ミュージカルファンにとっても、驚きのニュースでしたね。韓流に疎い私でも知っているビッグネームが出演するとは!

    ファンミーティングも気になりますね。距離が近いので、移動自体はチャーター便等離れ業でも使えば何とでもなるかもしれませんが、ミュージカルのリハーサルや本人の体調等を考えると厳しい気が。ただ情報が二転三転することはよくあるらしいので、他の出演日や変更もあるかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published.




6 − 2 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください