Tanz der Vampire Stuttgart千秋楽

2011年10月16日、ドイツ・Stuttgart(シュトゥットガルト)の”Tanz der Vampire”が千秋楽を迎えました。musicalszene.deにカーテンコールの写真と観劇レポートが掲載されています。千秋楽でGraf von Krolockを演じたJan Ammannと、同日の昼公演で伯爵役を務めたKevin Tarteが仲良くカーテンコールに登場しています。

FacebookのTanz der Vampire Berlinによると、終演後、楽屋口に1000人ものファンが集まり、出演者も総出で最後の晩を祝ったそうです。

thatsmusical.deによると、千秋楽前日の昼公演で防火用の鉄の緞帳が上がらなくなり、15時開始予定の公演が行えないというハプニングがありました。出演者はコスチューム姿で、鉄の緞帳の前で短縮コンサート版を行ったそうです。劇場側は入場料を返還すると発表しました。幸い装置の故障は直り、20時開演の夜公演は予定通り行われたそうです。

“Tanz der Vampire”は2011年11月14日より、Wien(ウィーン)からDrew Sarichを伯爵役に迎えてBerlin(ベルリン)で期間限定公演の幕を開けます。StuttgartでAlternierendとして伯爵を演じていたKevin Tarteは、Berlinでも2012年2月から5月中旬まで伯爵役で登場します。このBerlin公演終了をもって、しばらくの間ドイツ国内での”Tanz der Vampire”上演はなくなるとのことなので、未見の方は是非この機会に足を運んでみて下さい。

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




seventeen − sixteen =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください