MOZART!記者会見VBW公式映像(2015年4月14日)

2015年4月14日に行われたMOZART!記者会見の模様が、Vereinigte Bühnen Wien(VBW、ウィーン劇場協会)の公式YouTubeチャンネルmusicalviennaVBWにアップされました。Kunze御大がMozartの才能を陶器人形のようなAmadéで表現することを思いつき、小さな子供からMozartの神がかった音楽がわき出てくるというアイディアを受けて、Levay御大が人間Wolfgangを音楽でドラマティックに描き出せる可能性があると思ったそうです。Wolfgang役のOedo Kuipersは、初めてMozartの音楽を聴いたのはいつだったかという質問に、自分がお腹の中にいるときに、両親がクラシック音楽を子供に聴かせるのがいいと何かで読んだということで、いつとははっきり言えないけれどかなり早い段階からMozartの音楽もきっと聴いていたはずだと答えています。どうやらその成果はあったようですね。爽やかな印象の新Wolfgang、本番の舞台でどんな演技を見せてくれるのかが今から楽しみです。

Booking.com

2 Comments

  1. spaさん、ご無沙汰しています。
    今年こそは再び、ドイツ語圏ミュージカル観劇に行きたい!と思っているところです。

    Mozart!の新Wolfgang…爽やかな歌声ですね。
    LeopoldにThomas Borchertが出るのも楽しみですよね。

    21日にColm Wilkinsonのコンサートに行った時もらったチラシで
    12/23(大阪)12/26.27(東京)Frank Wildhorn&friendsのコンサートに
    なんとThomasとSabrina Weckerlinが出るようです!!
    Thomasが日本に来るなんて!
    Wienのクロロック伯爵を見て以来だかもう4年ぶりくらいかしら?
    Frank WildhornだからTanz der VampireやMozartはないだろうけど、
    ジキル、ドラキュラ、モンテクリスト伯、あたりは聞けるでしょうか。。

    楽しみです。

    • waiwaiさん、お返事遅れてすみませんでした!

      ドイツ語圏ミュージカル観劇、是非実現させて下さい。"MOZART!"はドイツ語圏ではなかなか上演されないので、今回はチャンスですよ! Thomasは初演の時は格好良すぎるパパでした。私のThomas初見はLucheniだったのですが、その時もあまりの格好良さにFelix MartinのDer TodそっちのけでThomasばかり見ていました(笑)。

      ThomasとSabrinaの来日、とても楽しみですね! げきぴあに3月25日の記者会見の模様が掲載されています。Thomasがこのためにわざわざ来日したとは驚きです。しかも2日後にはWienでコンサートを控えていたのですよ! 彼はトークも面白いので是非自由に喋らせてあげて欲しいです。ピアノも上手なので、Wildhornと連弾なんて場面もあると面白そうですが、どうでしょうかね? Thomasが今まで歌ったWildhorn作品の名曲を惜しみなく披露して貰いたいものです。

      http://community.pia.jp/stage_pia/2015/03/F&F150325.html

Leave a Reply

Your email address will not be published.




fifteen − 13 =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください