Catch Me If You Can、Wienでドイツ語圏初演(2013年10月)

10代の頃からパイロットや医師、弁護士を騙り、次々と鮮やかな手口で犯行を重ねる天才詐欺師(レオナルド・ディカプリオ)と、彼の逮捕を目指すFBI捜査官(トム・ハンクス)との追いつ追われつの関係を描いた映画”Catch Me If You Can”。2009年に米国・Seattle(シアトル)で初演され、Broadway(ブロードウェイ)にも進出したミュージカル版”Catch Me If You Can“が、2013年10月よりWien(ウィーン)のKammerspiele der Josefstadtでドイツ語圏初となる公演を開始します。

天才詐欺師Frank Abagnale Jr.役のRasmus Borkowskiは、2006年にWien・Raimund Theaterで行われた”MOZART! Musical in Concert”にWolfgang役で登場した他、”Romeo und Julia”のMercutio、”Frühlings Erwachen”(春の目覚め)のMelchior、Bad Hersfeld版”Sunset Boulevard”の Joe Gillis等を演じています。アンサンブルメンバーに、”Wien Musical Concert II”(ウィーン・ミュージカル・コンサート2)に出演したDaniela Harbauer、Emma Hunterが入っています。

Catch Me If You Can

メインキャスト
Frank Abagnale Jr.: Rasmus Borkowski
Carl Hanratty, FBI Agent: Martin Berger
Frank Sr., Vater: Axel Herrig
Paula, Mutter: Karin Seyfried
Brenda Strong, Frank Jr.s Freundin: Lisa Habermann
Roger Strong, Bahnangestellter, Schneider, Doktor Wanamacker: Dean Welterlen
Carol Strong, Schuldirektorin: Ariane Swoboda

女性アンサンブル
Miriam Mayr, Maren Kern, Daniela Harbauer, Sarah Bowden, Salka Weber, Emma Hunter

男性アンサンブル
Andreas Wanasek, Christian Petru, Dominik Hofbauer, Tim David Hüning

2013年10月24日の初日に先立ち、プレビュー公演が行われます(10月22日)。プレビュー翌日(23日)のオープニングガラは非公開です。早くも多くの関心を集めている”Catch Me If You Can”、チケットは2014年2月5日の千秋楽公演分まで既に販売を開始しています。公演期間は少々変則的で、2013年10月22日から11月3日、11月28日から12月1日、12月23日から2014年1月7日(2013年12月31日を除く)、1月20日から2月5日となっています。Raimund TheaterとRonacherが休演する月曜日にも公演があるので、Wienでミュージカル三昧を考えておられる方は、チェックしてみては如何でしょう? Kammerspiele der Josefstadtは471席と大変小さな劇場なので、チケット購入はお早めに!

なおKammerspiele der JosefstadtとTheater in der Josefstadtは全く違う場所にあります。”Catch Me If You Can”を上演するKammerspiele der Josefstadtの最寄り駅は、U1のSchwedenplatz駅です。

Kammerspiele der Josefstadt
Rotenturmstraße 20, 1010 Wien
Austria
Tel: +43 1 42700 300(チケット予約)
http://www.josefstadt.org/


大きな地図で見る

Booking.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




20 − seventeen =

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください